CORPORATE PHILOSOPHY

私たち大山観光グループは地域の皆様に愛され、認められる企業となるべく、創業以来、「地域社会と繋がり、温もりのある街づくりに貢献すること」を理念に掲げ、社会参加を続けてきました。これからも子どもから大人まで、地域の誰もが「楽しく、喜びに溢れた毎日」を送れるように、地域社会に貢献し続けていきます。

地域貢献

本社を構える箕面市の街づくりの一端を担うべく、清掃活動やイベントへの出展など、様々な地域活動に取り組んでいます。近年では、箕面商工会議所からご要望をいただき、「箕面100円商店街」にも参加させていただきました。
地域活動は役員から管理職、一般社員まで、多くの社員が参加し、街の皆さんとの交流を深める場にもなっています。

ボランティア

社内から希望者を募り、地域社会を盛り上げるボランティア活動を実施しています。近年ではその取り組みが大阪府や箕面市からも評価され、数々の表彰をいただいています。
地域の皆様と触れ合い、協力しながら進めるボランティア活動は、社員に学びの機会を創造し、ともに成長していける実感を得ることにもつながっています。

障がい者雇用

大山観光グループは2002年より、知的障がい者の方を採用しています。障がいの内容を十分に考慮したうえで、 基本的には障がいの有無に関わらず、ホールに出てお客様への接客に取り組んでいただいています。障がい者の方向けの研修も実施し、誰もが楽しく働き、サービスを受けることができる環境づくりを目指しています。

募菓子箱

お客様から端玉(余った玉)を交換したお菓子の寄付をいただき、複数の児童養護施設へお届けしています。ご来店いただいたお客様のご好意と優しさを子どもたちの笑顔に変える活動として、皆様から大きなご支持をいただいている活動の一つです。

障がい者施設への業務委託

大山観光グループでは、障がい者の皆さんの活躍の場を広げる取り組みにも着手しています。例えば、店舗のクリーン業務や菓子パン類の購入、配布用クッキーの購入、POP作成などをご依頼し、一緒に店舗や地域を盛り上げる活動を実施しています。